若ハゲ脱出作戦!モテモテ人生を歩める手引

男の人

薄毛の悩みに役立つこと

育毛グッズ

薄毛対策グッズである、頭皮ケアシャンプーや育毛剤などを使用して頭皮ケアをすることで、健康な髪が生えてくるのを促す働きがあると考えられています。それらのグッズは薬局などで購入可能です。

View Detail

効果的な発毛が可能

スーツの男性

髪が薄いなと感じたら男性型脱毛症またはAGAである可能性があると考えられており、病院で治療を行うことができます。病院では原因と考えられる男性ホルモンに作用する薬を用いて治療が行われています。

View Detail

若くしてなる薄毛

男性

抜け毛が増える原因

男性の薄毛というと「男性型脱毛症(AGA)」があります。個人差がありますが、男性型脱毛症は主に20代後半あたりから発症しはじめ、40代には入ると完成します。しかし、中には10代20代の若いうちから40代のAGA患者のように薄毛になる人もいます。若いときになるので「若ハゲ」ということもありますが、若ハゲも基本的には男性型脱毛症のうちに入ります。若ハゲになる原因は人それぞれです。年齢に関わらず、不規則な生活、脂っこいものの食べすぎ、過度なストレス、喫煙習慣などが頭皮に影響を与えます。若いと生活習慣の悪影響が頭皮に出やすいですが、その分普段の生活をちょっと気をつけるだけで改善できるので希望が持てます。

生活の改善ポイント

若ハゲを治す方法としては、まず基本的に生活を見直すことです。毎晩夜ふかしをしていると、睡眠時間が削減され、睡眠中に分泌されるはずの成長ホルモンの量が減ります。そうすると髪の毛の成長がストップします。また、ヘアアレンジをするためにスタイリング剤やワックスなどをつけている人が多いですが、それが頭皮に付着することで抜け毛の原因になる可能性があります。つける場合は頭皮に付かないように気をつける必要があります。シャンプーをよくすすぎ洗いをしていないと、シャンプーの泡や液体が頭皮についたままになります。シャンプーには強力な刺激があるので、洗い残しは禁物です。お湯が透明になるまでしっかりすすぐことが大切です。

有効な抜け毛対策

中年の女性

女性でも薄毛治療ができる育毛サロンや育毛クリニックなどでは、患者数が急激に伸びています。女性はホルモンの減少、ストレス、生活習慣の乱れなどが原因で抜け毛になりやすく、病院で治療を受ければ男性よりも比較的治りやすいという特徴があります。

View Detail